髪を静電気から守る方法

最近は乾燥が凄く、静電気で髪がまとまらないというお客様が増えています。

そこで乾燥から髪を守る方法をご紹介したいと思います。

1.髪を乾かす前に水分を補充する。

最近は洗い流さないトリートメントとしてオイルをつけている人が多いとおもいますが

オイルの前に水分を補充することが大事だと考えています。

健康なサラサラな髪は乾いていても13、4%の水分量があります。

オイルも効果的ではありますが、まずは水分を補充することが優先です。

試しに化粧水などを少量髪につけてみてください。

その後乾かしてみておさまりが良ければ髪は水分を欲しています。

2.使っているブラシを見直す

プラスチックやナイロン製のブラシは静電気を起こしやすいです。

静電気がすごい人は豚毛や猪毛を使ったブラシがお勧めです。

動物の毛は静電気を起こしにくく、毎日使うことで自分のオイルが付着して、とかすと馴染んでいきます。

3.ちゃんと乾かす

ドライヤーを使わない方が髪にダメージを与えないと思っている人が結構います。

ドライヤーは正確に使えば髪を傷めることはありません。

びしょびしょの時はしっかりとあて、7,8割乾いてきたら少し距離を置いてあてましょう。

以上になりますが、小ネタとしてナイトスチーマーがお勧めです。

ナイトスチーマーの口コミを見ると「肌に効いてるかわからないけど髪に効いた」という口コミが多いです

サロンでも写真のような商品やトリートメントコースなどありますので気軽にご相談ください。

IMG_0926

hairsupple(ヘアーサプリ)
千葉市緑区おゆみ野2-4-20-1F
043-312-0381