梅雨時期に広がるくせ毛の対処法

こんにちは。ヘアーサプリ川崎です。

「癖毛が広がって大変」という人に対策方法を本気で考えてみました。

ストレートパーマをかけない方法やくせ毛をおちつかせる簡単テクニックまで、

くせ毛の広がりを今よりおさえられます。
IMG_0116
1、髪を保湿させる。

髪は乾燥すると湿気の多い時に膨張し広がります。

乾燥している毛は水分を吸おうと膨張するからです。

そこで髪を乾かす前に水分を閉じ込めておくことがくせ毛を広げないための第一手段です。

今使っているトリートメントや保湿スプレーを見直すことが大事で

エタノールなどのアルコール量がおさえられているか、調べる必要性があります。

安いものはつけた時の感触はいいのですが、持続性がないので時間が経つと徐々に広がります。

広がりをみて自分に合ったものを使いましょう。

トリートメントも同じで使った後の感触より、時間が経過した後の髪の状態で判断しましょう。

2、ストレートアイロンを正しく使う

毎日ストレートアイロンを使うと髪は痛んでしまいます。

ほとんどのストレートアイロンの温度は160℃~180℃くらいです。

もしアイロンを使うのであれば120℃~160℃を目安に設定してください。

ヘアービューロンの低温でスルーする方法もオススメです。

髪が硬くてそんなに癖が強くない人に髪を柔らかくし扱いやすくしてくれます。

ドライヤーを使う人は最後に冷風を当てると髪が柔らかくなり落ち着きます。

最近ではバイオプラミング効果のあるドライヤーが出ているので、これを使うこともおすすめです。

ヘアービューザーのホームページ

http://www.future-beautizm.com/bp.htm

3、ストレートパーマや縮毛矯正をかける

それでもダメな人はやはりストレートパーマを提案します。

最近ではダメージをあまり与えない方法やストレートになりすぎない方法など

ストレートパーマの技術のレベルが上がってきています。

梅雨に入る前にかけるお客様も増えてきました。

何か気になるところなどございましたらご相談下さい。

hair supple (ヘアーサプリ)
千葉県千葉市緑区おゆみ野2-4-20-1F
043-312-0381